Open Nav

医療スタッフ (新卒)

ニュース

もっとニュースを見る

理事長メッセージ
新卒スタッフを目指す方へ

 新卒の皆さんに特にお伝えしたいことは、私は初めて社会人となる皆さん方をお預かりすることは非常に責任の重いことと受け止めています。皆さんにとって最初の就職は結婚と同じようなもので、人生にとっての大きなイベントの一つであると思います。新卒のスタッフは、最初の就職で社会とはどういうものか、働くとはどういうものかを知ることになります。ここでうまくいくかどうかは人生の行方を左右すると言っても過言ではありません。また、どちらか一方が大好きであってもダメ、相思相愛でないとうまくいかないと思うのです。
 そこで、結婚の失敗=採用する側と採用される側のミスマッチを防ぐためには、お互いがしっかりと自分のこと、自分の考えを相手に伝えて、そのうえで意見が合致するかどうかをしっかりと見極める必要があると思っています。
梅華会グループでは、定期的に新卒者に対する合同説明会を開催し、梅華会について詳しく説明していきますので、梅華会で働くことにご興味のある方は、ぜひ、マイナビにご登録いただければと思います。

 また、医療事務を学ばれている方には、医療事務を超えたキャリアをつくっていただきたいと思い、それに向けた教育も行っています。勉強会や研修、目標設定会、読書会などなど、詳しくはホームページを詳しく御覧になっていただきたいと思いますが、学ぶ機会をたくさん準備しています。そして、一般的な医療事務を覚えた後は、各院を統括するリーダーやその補佐であるサブリーダーとして、日々の業務の見直しや改善、新しい取り組みを考えるといったより主体性をもった仕事に携わる道も用意されています。ある一定のレベルまでは、もちろん指導していきますが、その後は自分で考えて行動するという機会がたくさんつくられているのです。

 社会人になって勉強をするというと、とても興味を持ってくださる方と逆にせっかく学校を卒業したのだから勉強は嫌とアレルギーさえ感じる方とに分かれると思います。はっきり申し上げてもう勉強は嫌だとお考えの方には、厳しいようですが応募をご遠慮いただいたほうがいいと考えます。先ほど申し上げましたように、最初の就職は結婚と同じです。お互いの想いを共有できなければ将来的にお互いが幸せになれないと思うからです。

日々勉強をし、常により上を目指すメンバーたちと一緒に働きたい……
そんな志の高い皆さんを私たちは待っています。

仕事内容・概要

応募職種医療事務
仕事内容 受付(問診票や保険証の取り扱い)
会計(金銭や処方箋の受付)
診療補助・介助
社内外イベント計画・実施
クラーク(シュライバー)
検査・処置
レセプト業務
スタッフブログ出稿
院内掲示物作成
給与 192,000円(別途精勤手当10,000円)~(諸手当込み)
賞与年2回(業績に応じて支給)
※経験年数によって優遇致します。
※交通費は規定額支給(上限20,000円/月)
加入保険社会保険完備(健康保険・年金保険・雇用保険・労災保険)
勤務時間耳鼻咽喉科[月~金曜日]
午前8時45分~12時45分
午後2時45分~6時45分/
午後3時45分~7時45分

[土曜日]
午前8時45分~12時45分
小児科[月~金曜日]
午前8時15分~11時45分
午後2時15分~6時45分
※木曜日は休診日となります。

[土曜日]
午前8時15分~12時45分
※各院シフト制による。
休診日日曜日、祝日、土曜日午後、その他各院による
休日週休2日(日・祝全休/土曜午後・平日1日午後(シフトによる)
休暇夏季休暇・年末年始休暇(当院規程による)
有給休暇(10日以上/年 初年度は勤務開始6か月後から適用)
勤務地苦楽園、阪神西宮・JR芦屋・阪急武庫之荘・神戸本山のいずれか。
※職員配置状況・職員の居住地を勘案し、配属先を決定。
お問い合わせ先070-5592-4440
採用担当杢尾(モクオ)

Q&A

キャリア制度はありますか?

はい。入職~3か月は補助・介助・会計・受付の部門を順番に覚えてもらいます。
半年~1年にかけて「レセプト」と呼ばれる個人情報を扱った作業や役所に提出する書類作成をしていただきます。
1年以降は1人で各ポジションを繁忙期(10月~5月)に任せられるようになっていただきます。

院外研修とはどのような所にいきますか?

接遇向上や仕事を行う上で必要な基礎知識はもちろん、医科・歯科クリニックを始め医療関連会社、患者さんへより良いサービスを提供するためのヒントや気づきを得られう所であれば業種の異なる美容院にも訪れます。

お昼休みは何をしていますか?

各自の時間を過ごしています。
みんなで昼食を食べたり、話をしたり、担当の仕事や仮眠をとるスタッフもいて人それぞれです。
長ければ2時間以上あるので外出することもOKです。

入職時はまずどのようなことから始めますか?

診療補助から覚えていただきます。
聴力検査や患者さんの誘導・補助、お子さんの相手など沢山あります。
クリニックでの実践を通して医療人としての基礎を見につけていっていただきます。

クリニックの配属先はどのように決まりますか?

研修の間は苦楽園勤務となります。
研修を終えると、西宮・芦屋・武庫之荘・神戸本山へシフトに合わせてご勤務いただくことになります。
配属先は皆さんの適正とクリニックのバランスにて判断させていただきます。
もっと読む

インタビュー

私は、クリニックの理念に共感し、常勤看護師として入職させて頂きました。

入職して一番最初に感じた事は、感謝と笑顔にあふれた「ありがとうございます」と言う言葉が多い事。
クリニックというと、患者数が多く殺伐としているイメージがあり、以前、他のクリニックでの勤務経験がありますが、黙々と個々の勤務をこなすという感じで、必要以上のコミュニケーションはあまりなかった様に覚えていました。
しかし、当院では、心地の良い言葉の輪が広がっており、明るく暖かで素敵なクリニックだなと感じました。どのような医療現場でも、思いやりのある言動がチーム力を高め、患者様へ最良で最高の医療が提供出来るのだと、大切なことに改めて気付かされました。
また、患者様への対応も笑顔でとても丁寧で、処置や検査時の説明の言葉使い、ご案内の仕方、電話対応はもちろん、クリニックを出られた後お姿が見えなくなるまできちんとお見送りをしている姿勢には、誠実さとおもてなしの心が伝わってきました。
全てのスタッフが、自分の持てる最大限の力を出しながら、昨日より今日、そして明日につなげて改善し、より良いものを提供しようと日々努力しています。
本当に、前向きなで心優しいスタッフばかりです。
また、看護業務も診察や処置の介助だけではなく、アフターカウンセリングという、病気についてiPadを使用して細やかに説明し、病識を高め効果的な治療を受けて頂く重要な役割もさせて頂いています。医師・スタッフと共に、患者様が安心・満足して頂けるような診療が出来るよう、その都度意見を出し合って取り組めているので、看護の力が発揮出来ている事を実感でき、誇りを持って勤務にあたれています。
私も含め、スタッフ一人一人がやりがいを持ち、楽しそうに勤務していること、お役に立つことを一生懸命にやっていること、日々自己研鑽を積んでいることなどは、医療理念にそって、スタッフみんなが同じ思いで歩んでいる証なのだと思います。
思いやりながら、支え合いながら、叱咤激励し合いながら、感動し合いながら、たくさんの事を共感し共有し、人と人との絆を深められる職場です。 仲間が待っていてくれるから、明日も元気に出勤して、一緒にがんばろうと心から思えます。
人生を豊かに出来る職場に出会えて本当に幸せだなと感じながら、勤務している毎日です。
過去のインタビュー

データ

医師を除けばクリニックは100%女性スタッフです。
管理部門に男性スタッフが勤務しています。

医療スタッフが60%を超えています。
将来に向けて採用に力を入れており、特に新卒採用は積極的に行っています。 働くママ(医師以外)
女性社員の内、約4割が働くママスタッフです。
マイナビ

新卒採用はマイナビにてエントリーを行っております。
エントリー、説明会についてはこちらより応募くださいませ。

ページトップへ戻る