梅華会採用サイト

スタッフインタビュー

バックオフィス

TOP

人を知る

スタッフインタビュー

成長してもらえる環境づくり

所属:バックオフィス

役職/職種:マーケティング部CMO / MAFコミュニティマネージャー

2015年入社

普段の仕事

開業医コミュニティM.A.Fの運営や企画立案、全国の会員ドクターとのコミュニケーション、サポートなどを行っています。また、私自身が講師となり、クリニックのマーケティングについて開業医やクリニックスタッフに向けてセミナーを開催しています。

HPを含むWEBマーケティングについても取り組んでおり、患者さんやM.A.Fに興味を持ってもらえるよう広告作成や一部HP作成の窓口をしています。私たちを知ってもらうだけではなく私たち独自の価値を感じてもらえる取り組みを行っています。

梅華会を選んだ理由

私自身が人と接することが好きであり、前職はホテル業で働いていた中でホスピタリティや接遇をもっと広めたいと考えていました。

そんな中、梅華会が「おもてなし」に力を入れている医療法人と知り、直接ではなくともクリニックスタッフを通してホテル業で培った「おもてなし」を患者さんへ届けることができると考え入職しました。

ホテルは「夢を与える」ところであり、クリニックは「希望を与えるところ」だと思い、自分自身が関わる人の夢と希望両方に携わる経験ができると信じて決めました。

入職してみて

入職当初はスタッフへの接遇研修の実施やマネージャーのアシスタントとして様々な経営業務に携わっていました。その後マーケティングを学びクリニックへ導入や、新しく開業医コミュニティを立ち上げるなど想像していた以上に様々な業務を行うことができています。自分自身がやりたい、という気持ちがあれば挑戦でき、たくさんの失敗を経験してきましたが次に活かすことや、誰も行っていないことへの達成感、新しい人たちとの関係づくりなど梅華会だからできたことがたくさんあります。

このような挑戦できる環境がある医療法人はまずないと思います。また、医療だけではなく新しくビジネスを立ち上げるなど可能性がたくさんあることも魅力です。

目標ややりがい

個人ミッションとして「私に関わる人たちに私の価値を通して幸せを感じてもらえる存在になる」があります。開業医コミュニティM.A.Fであれば全国の開業医の先生と知り合うことでその先生の力になれること、またスタッフさんであればマーケティングや事務長のようなオペレーション業務以外でも可能性を感じてもらい、「自分もできる」と成長してもらえるきっかけを作ることを広めていきたいと考えています。

また、イベントなどを企画し集客や運営がうまく進んだ時はとてもやりがいを感じます。興味を持ってもらえるように考え、それを形にすることに権限と責任を預かっているので怖い部分もありますがそれ以上に「自分の考え」で物事を進められることは他では得られないのでもっと挑戦をしていきたいです。

スタッフの一日

9:00 ~ 10:00

出社

メールやSNSなどをチェック。当日のスケジュールを再確認します。

10:00 ~ 12:00

午前の仕事内容

仕組み作りや売り上げ増加についてブレストし、自分が対応すべきことや依頼することなど整理・振り分け・実行をする。午前中は考えることやアイデアを出すことを意識しています。

12:00 ~ 13:00

ミーティング

スタッフと現在のタスク進捗の確認や新しく決まったことの情報共有など。

13:00 ~ 14:00

昼食

14:00 ~ 18:00

午後の仕事内容

外部の先生と連絡や面談、情報発信。

経営チームスタッフとの相談。

セミナーに参加される全国の先生とオンラインでセミナー前後の面談を実施し、参加の期待値を上げ、関係性を築く。

またSNSを活用し情報発信やイベント申込者への連絡対応を行う。

午後の時間はTO DOとして行うべきことやルーティンワークなどに当てています。また経営チームメンバーからの相談対応などを行っています。

 

メッセージ

これから入職される方にとって「こんなことがやってみたい」と考えていることは梅華会で実現できると思います。それが梅華会のミッションやビジョンに沿ったものであれば理事長はじめスタッフ全員が応援する環境があります。梅華会がモデルクリニックとしてさらに成長するために、みなさんがこれまでにない新しい仕事を作り、価値を出していくことにぜひやりがいや楽しみを感じてもらえると嬉しいです。

ナポレオン・ヒルの本には「思考は現実化する」とあります。頭で考えていることは必ず形になりますので、失敗もあるかもしれませんがぜひ挑戦してほしいと思っています。

PAGE TOP